bonbons au sucre

タグ:ライブ情報

Bfi1wdRCQAA0aZK


来月2/14(土)のライブの詳細が決まりました。
バレンタインデー企画で、ボカロやUTAUカバーも織り交ぜつつ、恋の唄を中心に演奏してまいります。

"Be My Valentine" @Asagaya,Tokyo

【会場&日時】
2015年2月14日(土)
ライブスペース阿佐ヶ谷YellowVision(JR阿佐ヶ谷駅徒歩3分)

OPEN 18:30
START 19:00

ミュージックチャージ ¥1500
お店のキャパシティとシステム上、予約、前売りがございません。
お時間にお越しいただき、入場時にお支払いください。
混雑時は立ち見になる可能性もありますのでご了承ください。
小さなお店ですので大きなお荷物になりませんようご協力をお願いいたします。


【出演者】
Vocal 藤本萌々子 https://twitter.com/momoko_f
Keyboad 市蔵 https://twitter.com/itikura31
Guitar みやびし https://twitter.com/miyabishi_1syk

☆ゲストミュージシャン
Guitar ワザマ https://twitter.com/a_i_t_h
  ワザマさんってどんな人?→こんな人! http://wazama.xsrv.jp/about/
Drum うさぎいぬ https://twitter.com/usagiinu
  うさぎいぬさんは和太鼓もドラムもいけるドラマーさん

Vocal 九 https://twitter.com/cuecue_cue
  九さんのサイト http://cue9cue9cue.singsong.jp/



当日に演奏する楽曲は、また追ってご紹介させてください。
メンバーと一緒に鋭意準備中!です。ゲストミュージシャンとしてお招きした友人ともはじめて組むことになるので、とっても楽しみにしています。

ここのところ、また毎週末と平日にも時間をとって集まって演奏しています。久しぶりにがっつりとスタジオに入れてしあわせ...。
やっぱり思いっきり音が出せるっていうのは気持ちがいいですね。

今回のライブはしっとりめで切ない曲も多くて、前回の代官山でのUTAEVEとはまた違った雰囲気になりそうです。
私も大人の女性らしく歌いこなせるように試行錯誤中。今年は声や歌い方で、女の子っぽかったり、大人の女性っぽかったり、喜怒哀楽ももっといろいろな表情を出せるようにっていうのが目標です。



↓↓SoundCloudにあげてあるデモをまとめて個別プレイリストを作ってみました。↓↓

古川本舗さんの楽曲はこの二年くらいもうほとんど課題曲状態になっていて、練習のたびに歌っています。歌っていてとにかく気持ちよいので、たくさんの人たちにカバーされている理由がよくわかります。



ナカノは四番さんの楽曲もよくチャレンジしています。音域が激しく上下したり、クセのある難曲揃いなのですが、気持ちよくて歌いたくなる曲ばかり。以前ライブで歌わせてもらったこともありますが、またがっちりと演奏陣そろえて取り組みたく思っています。






 

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。お正月はみなさんどんな風に過ごされましたでしょうか。
年があけたと思ったらあっという間にもう一週間以上経ってしまって、いつまでもお正月気分を引きずっていてはいけないんだ...!と気付いて、あわあわしている私です。
旧年中はたくさんの友人達に支えてもらって、また、新しくいろんな人に出会う機会にも恵まれお世話になり楽しい時間を共有できたので、今年もさらにそんな風に月日を重ねていけたらと願っています。 

さて今年初の告知ということで、2015年最初のライブの予定が決まりました。
場所は東京都内、来月なのでちょっと先ですが、週末土曜日、かつバレンタインデーの2/14という、なかなか素敵な日取りです。
こうなったら来場してくださった人には、もれなくチョコレートをお渡しするしかないな...などと張り切っていたり。
ライブの詳しい内容、会場、演奏者、日時等はまた追って改めてお知らせいたしますので少々お待ちくださいね。
久々に人前で歌えるので、うれしくて今からそわそわ気分です。


写真は11月に遠くへ旅立った愛用ミキサーの後任で入った新人くん。
イギリスのAllen & Heathというメーカーのものにしてみました。
赤いカラーリングがかっこいいのです。

IMG_0526






★゜・。。・゜☆゜・。。・゜★

新作プッシュ。

nyancatからの不思議なご縁のdaniwellPさんの、恒例、12月投稿。
私が「来年はもっと運動しなければ...」と思っていた矢先のスクワットだったので、見透かされたようで笑ってしまったのでした。

 
 daniwellPさんにはもうひとつ、FLASH作品で私の音声素材を使っていただきました。
タイプした文字を読み上げてくれるシンプルな作品ですが、さて何を声にしてもらおう...とモニターの前で思いめぐらせる時間が新鮮だったりします。
ぜひ一度試してみてください。


 

秋の3連休最終日、久しぶりに自宅でほっと一息ついている私です。
この土曜日、日曜日と盛りだくさんの二日間でした。 

まずは11/1(土)のライブイベント「UTA*EVE」、ご来場くださったみなさん、本当にありがとうございました。おかげさまでなんと満員御礼、想定していた数のチケットは完売状態でした。
当日はあいにくの雨模様にも関わらず当日券も売れ、急遽、最後尾の椅子を片付けてスペースをつめていただく流れとなりました。入場を辛抱強く待ってくださった方々、立ち見にこころよくご協力くださった方々に心より感謝しております。また、楽屋にお花や差し入れを届けてくださった方、開始前の激励や終演後の感想をくださった方、ありがとうございました。

s6996-1


今回は3バンド総勢13名の演奏者にての公演で、同時に私たちがイベントの企画運営も行っておりました。言い出しっぺ、かつ最年長の私が主催の名札を掲げることにはなりましたが、よほど多くのライブ経験を積んでいるのは他メンバーたちであったので、役割分担を行い協力しあっての準備となりました。いつも誘われて出演していた私が今回は初めて責任者の立場になり不安もありましたが、皆、主体的に動いてくれて、私自身教えてもらうことがたくさんありました。
会場となったNOMADさんにもとても親切にしていただきました。良い条件とともにこちらの様々な要望にも対応してくださいまして、音も雰囲気もたいへん良いライブハウスさんで、場所に恵まれたことも幸せだったと感じました。
※運営裏話となりますが、ライブというものは赤字になる場合も多いらしく、私もいざという覚悟はしていたのですが、無事に会場や楽器をお借りした経費をまかなうことができました。もちろん、練習費用や楽器メンテ費、交通費など今回全ての経費からするとメンバー全員ずいぶんと財布が痛かったのではありますが、「会場費はチケット売り上げで」「ライブハウスさんに損はさせない」というのは、ひとつの目標であります。そういう意味ではちゃんと目標をクリアし、大成功した企画でした。※

夏にふと思いついたアコースティック企画から紆余曲折、長いようで短いような期間でしたが準備も含めて本当に楽しかったです。

会場いっぱいのお客様の中で一番手を担ってくださったのは遠方から参加してくださったmia子さん&ノーガールートさんのユニットでした。男女ボーカルの美しいハーモニーと、まさにアコースティックの良さを感じるギターの音色、トイピアノの可愛らしい旋律もあり、安定感のある演奏に会場が聞き入っておりました。個人的には「いつかmia子さんと対バンしたいな」と、ずいぶんと前から思っていたことが叶った機会でもありました。
次に登場したPMPは普段とは一風変わってジャズアレンジを押し出していて、小山乃さんの衣装も声もいつもより大人っぽく、harioさんのギターと絡む姿は成長を感じさせました。ナカノは四番さんが支えるベース音に加え、ピアノのルーシーさんがやまのんのボーカルにのせるコーラスの美しいこと。皆がため息をつく中、なかなかコーラスを入れてもらう機会がない私は「うらやましい!」と身悶えしていたのでした。

最後をつとめさせていただいたのは、私がボーカルで入りました7名編成のバンドKANADEでした。それぞれのメンバーは過去に何度も組んだ事があるとはいえ、この7名では初めての組み合わせであり、楽曲も初挑戦のものがほとんど。
...それにしてもステージ前面に楽器隊がずらりと座りボーカルが後方、という並び方はよほど珍しかったらしく、登場時、観客席の「?!」という反応はとても面白かったです。
※緊張しいの萌々子さんをついにパーティ後方に隠すことになったのか...と言われましたが、決してそういうわけではなく、楽器配置上の苦肉の策です!ほんとよ!※
それぞれに演奏した楽器も多種にわたり、デスおはぎさんはベースにギターにパーカッション、みやびしくんもギターにパーカッションを兼任し、市蔵くんは曲中でピアノを演奏しつついきなりトロンボーンに持ち変えるという荒技を駆使しておりました。エフェクター使いのゆうちゃんは今回、歪まないアコギと奮闘し、そしてボーカルの私は「普段やらない曲調のものを」という課題にがっつりと取り組んだ成果を8曲にわたって披露させていただきました。
2バンドでドラムとカホンを担当した毎夜さんと、今回バイオリンに加えバグラマ(ギリシャの民族楽器)で活躍したミナツキトーカさんは、うちの出番と合わせるとなんと約二時間、14曲もの負荷...。二倍の練習もこなしてきたお二方が今回のMVPと思っています。

KANADEの準備期間には、7名ともなるとスケジュールを合わせるのが難しいことから最後の手段としてスタジオの「ナイトパック(深夜0時-翌朝6時の6h貸し切り)」を利用しての練習を何度か行いました。ときには仕事の残業後にもなった長時間の練習でしたが、誰も投げ出したり手抜きすることなく取り組めたのが本当に良かったです。
最初に曲が決まったときには「ホントにこんな難しそうなの間に合うの...」と不安で、一回目の集合の合わせはうまくいかず、冷や汗をかいたりも。でも回をこなすごとにみんな着実にハードルをクリアしていって、さすがだと感心していました。
私自身、苦手だと思っていたことに取り組む機会をもらえたのは大きかったです。アイドルっぽい曲は照れとも戦ったし、低い音は試行錯誤して、高く細い音とお腹から出す声との使い分けではマイクの扱いに頭を抱えました。早口で大量の歌詞では滑舌と暗記の工夫と、宿題だらけで泣きそうになったのも事実です。でも、メンバーと共に「できないことがだんだんできるようになる」歓びをかみしめた数週間でもありました。萌々子Appendなバリエーションのある声も、これを機会に積極的に育てていきたいです。
本番で派手に失敗してしまった箇所もありましたが、今の自分のできる限りで精一杯がんばったことと、何よりもメンバーとも観客の皆さんとも思い切り楽しめたことに、うれしい思いでいっぱいです。

帰って行く観客のみなさんが笑顔で名残惜しそうだったこと、「次はいつですか?」ときいていただけたことが私たちにとって最高のご褒美でした。
全く同じかたちでのアコースティックライブ企画は今のところありませんが、今回の成功をふまえて、演奏陣も新たに取り組んでみたいことが増えました。良い関係を続けてさらに息のあった演奏を披露できるように、これからも一同それぞれにがんばっていければと思います。


UTA*EVE、私たちのセットリストです。
(1)耳のあるロボットの唄 /耳ロボPさん
(2)Orbital 2nd /ケトラPさん
(3)森とさかな /遊佐未森
(4)Q&A /アイドルマスターサントラ「ぷちます!」より秋月律子、作曲:市蔵
(5)ゾンビ・ディスコティーク /デスおはぎ
(6)DancingDreamer /毎夜P
アンコール曲
(7)1/2 /川本真琴
(8)Timing /ブラック・ビスケッツ


続きを読む

先日ご案内しましたアコースティックライブ本番を今週土曜日に控えて、昨日と今日と久しぶりの単独生放送でおしゃべりしつつ、最後の告知をさせていただきました。
おかげさまで前売りの予約は満員御礼!
本当にありがとうございます。当日、会場いっぱいのお客様を想像すると、わくわくする思いでいっぱいです。

生放送では当日の出演メンバーの作品を、企画の裏話などトークを交えてご紹介させていただきました。一週間以内でしたらこちらでタイムシフト視聴ができるようです(※ニコニコプレミアム会員限定)

▼一日目の放送(4枠まであります)


▼二日目の放送(2枠まであります)



放送の中で紹介させていただいた動画を幾つか、改めてぺたりと。放送中の全てではありませんが、全メンバーの関わった作品をピックアップしてみました。

▼デスおはぎさん曲。ドット絵の可愛い動画は小山乃さん。

▼オシャレめ!な毎夜さん曲。

▼ナカノさんのモモで新曲。うっとり...。PVも印象的でした。

▼mia子さんの懐かしいお気に入り曲。

▼Nogirrouteさんの曲。聖歌隊風音源「くあいあ」を使用しています。

▼Lu℃yさんの心のこもったレクイエム曲。

▼PMPの演奏するアダルトな「ピーチミートパイ」

▼ゆうちゃんのロックな哀愁テト

▼ミナツキトーカさんの激しいリツ姐さん

▼市蔵くんのウィスパーモモ。過去にウタソニでも演奏した思い出の曲です。

▼みやびしくん作品。静かなおやすみなさいの曲。


こうしてずらっと並べてみると、みんなそれぞれの作風を持っているのだなあとしみじみ。
個性がぶつかったり、足並みを揃えたり、集まった人たちの間に科学反応が起こるのがライブの醍醐味ですね。出演者一同、気合いが入っておりますので、土曜日はぜひ代官山まで足をお運びください。
前売りは終了しましたが少数ですが当日券もまだ用意しています。立ち見になるおそれもありますが、ライブハウスの熱気を楽しんでいただければ幸いです。


IMG_0104

IMG_0082





ブログをお引っ越ししまして初めての記事となります。
場所を改め心機一転、どうぞよろしくお願いします。


早速ですが、一週間後に控えたライブ出演のお知らせです。

cover_map



昨年まで毎年続いていましたUTAU SONICというUTAUオリジナル曲にスポットをあてたライブイベントが終わりまして、今年の秋は久しぶりに何も無いのね、暇になっちゃうなあ、なんて思っていたのですが。夏頃に話がばたばたと進みまして、11/1(土)にアコースティックライブを開催しようということになり、それにに向けて友人たちと準備を進めてまいりました。
今回は、過去3年の間にライブでご一緒したUTAU界隈の作り手さんたちが中心に集まり、これまでのバンドサウンドから一転、生楽器がメインのアコースティックサウンドを堪能してもらおうという企画になっています。


 UTA*EVE ~みんなのアコースティック前夜祭~
KANADE
・藤本萌々子
・市蔵
・デスおはぎ
・みやびし
・ゆうちゃん
・毎夜P
・ミナツキトーカ


PrivateManiacPerformer(PMPバンド)
・小山乃舞世
・Lu℃y
・ミナツキトーカ
・hario
・毎夜
・nakano4

mia子+N
・mia子
・Nogirroute

■会場■
代官山NOMAD(東急東横線:代官山駅から徒歩6分 JR渋谷駅:新南口から徒歩7分)
■日時■
2014年11月1日(土曜日)
18:00open 18:30start
■チケット■
TwiPla割引2000円(1drink 500yen別)
前売り2000円(1drink 500yen別)
当日券2500円(1drink 500yen別) 



今回も私はボーカルで、過去に何度か組ませていただいたメンバーも初めてのメンバーも含めた7名編成のバンドで歌わせていただく予定です。
7名というとけっこうな大所帯で、楽器のほうもギターやピアノ、ベース、パーカッションに、トロンボーンとバイオリンが入る構成になっていてけっこう本気の楽団仕様。
演奏する楽曲もUTAUオリジナル曲に加え、メンバーが作った楽曲やおすすめのJPOP曲などバリエーション豊かに攻めるつもりです。
ご一緒するPMPバンドもウタソニ以降何度か同じメンバーでステージを踏んでいるそうで、こだわりの音作りで聞き応えのあるバンドです。シンガーソングライターとして長らく活動するmia子さんも自分の世界観を表現できる実力派です。3バンドそれぞれに色がありますので変化も楽しんでいただければと思います。

バンドサウンド中心のライブですと、かなり激しいジャンルの楽曲もありますし、大きな音で前の方でお客さんがぎゅうぎゅうになって飛び跳ねて...というイメージもありますが、今回はアコースティックライブですので、どちらかというと落ち着いた空気感の中でじっくりと楽曲を楽しめます。
会場になる代官山NOMADさんはアコースティックに特化したライブハウスさんで、音響の良さも評判に聞きます。アクセスも良く学生さんから年配の方まで幅広く入りやすい雰囲気ですから、お一人でも気後れすることなく、のんびりと飲み物と音楽を楽しめるのではないかなと思います。

 →NOMADさん11月のスケジュールページ

ちょうどライブ翌日の11/2(日)はUTAUの同人即売会である「みんなのUTAU」が川口にて開催されるので、ライブの副題は「前夜祭」。
ライブ会場はJR渋谷駅からも徒歩圏内ですので、地方からイベント訪問予定のみなさんも、ぜひ気軽にお友達とお誘い合わせのうえ遊びにいらしてください。
また「みんなのUTAU」会場ではミニ・アコースティックライブが企画されていまして、私とメンバー数名も演奏させていただく予定です。こちらのほうもライブハウスでの本格的演奏とは違った、路上ライブ的なアットホームな雰囲気を楽しんでいただければ幸いです。
両会場で私たちを見かけたら、どうぞお気軽に声をおかけください。

 →みんなのUTAU@2014.11.2 川口駅前市民ホールフレンディア


私は何度かライブに出させていただいているものの、普段あまりニコニコ動画などに動画を投稿しない人なので、どんな声で歌うものなのかわからない方も多いだろうな... と思いまして、これまでバンド練習時などに友人の伴奏で歌った録音をSoundCloudにまとめてあります。
ほとんど即興ばかりのデモ録音ですが、雰囲気が伝わればいいなと思います。
11/1(土)のUTA*EVEは18時会場、18時開演です。
お馴染みの人、初めての人、お会いできるのを出演者一同で楽しみにしております!
 
IMG_0112
IMG_0077
IMG_0071





このページのトップヘ